鳥取③ その土地ならでは、キャンプならではの食事を楽しむ!'

 

 

◀︎◀︎◀︎鳥取の名産をたっぷり満喫できるフルコース!

 

 

朝食や昼食も、旅行代金に含まれています。

さわやかな朝にいただくのは、

焚き火で作ったあつあつホットサンド

 

CAMP on PARADE グランドツアー 焚き火 ホットサンド

 

朝起きると、焚き火の前では

香ばしいパンの香りが!

チューターさんがホットサンドを

作ってくれていました。

 

 

5才児は、チューターが切ってくれた

ホットサンドをお皿に入れて

リビングまで運ぶお手伝い。

自然と料理にも興味を持てるようになりそうです。

 

朝食メニューはこのホットサンド、

日替わりサラダ、日替わりスープ、

飲み物とフルーツ。

 

朝からおなかいっぱいです!

ミネストローネやキノコのポタージュなど

具だくさんで体に優しいスープ

1才児もぺろっと完食。

 

 

昼食は、シェフ自ら

焚き火の前でダッチオーブン料理

作ってくれました!

 

グランドツアーに同行しているシェフは

有名リゾートの料理長を歴任していたそうで、

料理がどれもおいしいことに納得!

 

CAMP on PARADE グランドツアー ダッチオーブン

 

たっぷりの野菜と骨付きチキン!

りんごも入っていて、

野菜ホクホク、りんごはトロトロ。

 

子どもにも食べやすく、

アウトドア感いっぱいの雰囲気も手伝って

とても贅沢でおいしいランチになりました。

 

キャラバンの真ん中にある焚き火は、

夜は幻想的な雰囲気。

 

今回、鳥取の滞在では

夜に悪天候となってしまうことが多くて

キャンプファイヤーがしっかりできなかったのが

残念なのですが

初日の夜、少しの間だけ楽しむことができました。

 

この火は21時ごろまでついているそうで、

子どもを寝かしつけた後

チューターと親たちで

ナイトキャップを楽しむ日もあるのだそう。

 

 

リビングルームの暖炉で焼く

ピザ作りにも挑戦!

 

シェフが生地と具を用意してくれて、

5才児がトッピングしました。

 

自分で作るピザの味は格別。

上手だとほめてもらい、とてもうれしかったようで

チューターにも一切れずつおすそわけ!

 

家族キャンプだと

具材の準備も火おこしも後片付けも

すべてやらなくてはならなくて

大変なのですが、

グランドツアーでは

作る&食べる、のいいとこどり

ラクしてキャンプの醍醐味を味わってしまいました!

 

 

そしてコーヒーブレイク。

キャンプ用のおしゃれなシェラカップで

コーヒーを飲むのも新鮮でした!

 

そのほかのお皿も、

アラビアなどかなりこだわったセレクトでびっくり。

飲み物のグラスはキャンプ用の

プラスチック(とはいえフォルムはおしゃれ!)なので

子どもが万が一落としても安心です。

 

グランピングに来て

レストランのようなおいしい食事を

いただけるとは思っていなかったので感動!

 

食事タイムが毎回楽しみでした!

 

 

次回はチューターさんとの交流についてご紹介します。

 

 

CAMP on PARADE

グランドツアー

 

 

鳥取ページへ戻る